第56回 静岡ホビーショー

今年も静岡ホビーショーへ金曜から出向きました。
金曜日は毎年のモデラー仲間との前夜祭です。とても楽しい前夜祭でついつい遊び過ぎてしまうのです。
翌日は仲間と7時半に待ち合わせて会場入りして設営です。初期設営は3名で残りメンバーが来るまでにある程度準備しておきます。
8時過ぎると続々と後発組が到着、8時45分の会場までには形になりました。
2017年の一つのテーマは「フランス車」基本的にパンチに無い色合いと感じる人もいれば、展示スタイルが今年から良くなったという方々もいらっしゃって好き嫌いが少なからずあると感じる。
でも、ただ詰め込むだけの展示よりは作品間に合間がある展示の方がスケールからすると非常に良いと個人的には結論が出る。
今回は3段のひな壇でしたが、2018年はもう少し舞台に高低差を付けて動きを出してみたいなって。
中央後部に鎮座するアクリルの台座は今回急遽に提案が出たものを形にしたもの。足の長さが150mmなんだけど、80mmとか50mmとかでもよかったのかもしれないなぁと。まぁ、この辺りも来年に向けての新たな課題だと。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0